Petri Heil

主に釣り(Fly Fishing)のブログなんですが、横道にそれることが多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Oostvoornse Meer

OV

 今年は気がつけばOVには行けてなかった。理由はくどいようだけれどもハンガリーでの人質生活が長引いたせい。(でもそのおかげで、渓流へは沢山行けたのですけどね。)

 人質生活も終わり、帰国も決まり、、と身の回りの大きな変化がある中、やっとOV行きが実現できました。しかも解禁直後の16・17日の2日間、さらには欧州各地から楽しい面々との出会い・再会もありと楽しい2日間でした。

●初日
 フランクフルト 2時30分出発。
今回フランク軍団からはぶっちぎりのエースKSKさんと私の二人。
 OVまでの道中渋滞も無く500kmの道のりをほぼ予定通りに走りぬけ、7時頃に到着、先ずはM岡海峡へ。既にそこには2人の釣り人の影があった(後で分かったけど、T山さん、YASUさんでした)ことから我々は海峡から-仙人-花園へと釣りながら移動。

 まだ真っ暗中なか、モー浜(改)を投げる・時々引っ張る・投げる・・・と繰り返しているうちにヒット。しかしジャンプ一発でバラシ。ただサイズは35cmくらいの若魚。 その後直ぐに又ヒット、更にサイズが落ち30cmくらい。これは足元まで寄せてきてそこで逃げた。
 その後は当たりが遠のき、明るくなってから花園へ移動。ヘチ際を静かにTOPで探りながら、何度か出るものの乗らず。うち2匹はでかかった、そのうち一匹はH&Tでドッカーンと出るものの波が高かったせいか食い損ない。がっかり。
 こんな感じで、反応ははあるものの(8回)、釣れない状態が続く。

 その後、お昼をかねて、ダイバーへ移動。

 釣り人があまりに多いのにびっくりしながらも一応ここでやってみる。しかし、魚っ気全然無し。で、2時半頃再度M岡海峡へ移動。
しかし、夕暮れまで何も無しで初日終了。

結局この日の釣果:若魚1匹。1匹バラシ。その他反応ありが6回。

と限りなく寂しい結果と終わり、ホテルでT山さんと再開・YASUさんと初顔合わせとなり、二人のすばらしい釣果と自慢話をったっぷりと聞かされる。
T山さん「手が臭い」、「よく引いた」、「どこ投げても釣れる」
とのこと。更にはデジカメの写真を見せられ、
「これが55cm、これが60cm」と、満面の笑み。
良く聞くと、ちまちまメソッドなる方法で「勝手に釣れちゃいますよ」とのこと。

悔しさをぐっとこらえ、二日目へ、、

●二日目
 風向きとか、人の多さとか、前日の釣果とかで、北東ダイバーポイントへ行く。
 ホントはシンキングラインは好きじゃないけど、T山さん、YASUさんの釣果・強気な発言は無視できずすっかり弱気になり、早朝は#8のSLTにシンキング+ちまちまでいくことに。
「どこ投げてもつれる」、「勝手に釣れる」と言うことだったけど、全然反応無し。夜も明け、すっかり明るくなっても何も無し。
 視点を変えようと、駐車場近くの浜の始まりの所で、ちまちまメソッドにてほんとに「勝手につれた」^^;;

 良型であることは、引きの強さで分かりました。 SAGEが良くしなりました 
上がってきたのは、51~52cmと言った感じのナイスなオスでした。そっとハンドランディングし写真を撮ってリリース。
bad smell
 あ~~手が臭い。(笑)

 その後は又反応無くなり結局この一匹のみ、それとシンキングに飽きてきたので、11時半頃に#6(Winston)のフローティングに変え、マーカーでのニンフ、TOP、と試してみることに。この後M岡で釣っていたBさん、きんさんと会い短い立ち話の後再開。
#Bさん、きんさん、わざわざ来て頂いてどうもでした。次のチャンスがあれば、今度はじっくりご一緒できたらと思います。

 しばらくは、棚を深めにとったマーカーニンフで試すもやはり反応無し。 視点を変え、レストランの右
側の浅い波消堤沿いをTOPで狙うことに。 これが正解で、波消堤の切れ目、岸際20cmくらいのところから茶色い大きな魚体がヌーっと現れヒット。 今度はWinstonにてファイト 上がってきたのは今度はメスの55~56cm。

55cm OV rainbow


この後、同じようなやり方でもう一匹出るものの、これは見に来ただけでフッキングにはいたらず結局これで終了。

ということで、この2日間の釣果:若魚一匹、50cmオーバー2匹。

帰任までもう一度くらい行けるチャンスがあるかもしれないし、無いかも分からないけど、これまでの2名さんの送別会釣行、98さんとの冬の日本海釣行時と同様に、SageもWinstonも良く曲がり、手も魚臭く終わりました。 更にはT山さんに見て頂こうかと今回は竿が曲がった写真まで撮れて満足でございました、、、とともに、帰国に向けてかのような感慨にふけったのでありました。

-完-  (笑)
スポンサーサイト
  1. 2006/12/18(月) 19:42:45|
  2. Fly Fishing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<Aspiration | ホーム | ワインテイスティング4>>

コメント

ありがとうございました。

往復の運転、ありがとうございました。
場所の選択やシステム変更の決断の速さ等、やはりさすがの釣果でしたね。ご帰国前にもう一度行ければいいですね。
  1. 2006/12/18(月) 20:35:03 |
  2. URL |
  3. ksk #-
  4. [ 編集]

RE:ありがとうございました。

KSKさん、こちらこそどうもでした。

ご指摘の「決断の速さ」ですが、これはT山さんの励ましのおかげではなかろうかと思っています。
帰国前にもう一度行ければと思いますが、その時もまた楽しくご一緒できたらと思ってます。その前に、新年会等も是非。

それから、年末のシートラ朗報お待ちしてますよ。
  1. 2006/12/18(月) 23:54:15 |
  2. URL |
  3. FJMT #a2H6GHBU
  4. [ 編集]

噂に聞いておりました

「手が臭い」を生でお聞きすることができ感激でございます。2枚の写真からも表面のヌルヌル感と臭さが伝わってまいります。またお会いする機会を楽しみにしております。
  1. 2006/12/19(火) 03:59:30 |
  2. URL |
  3. Yasu #-
  4. [ 編集]

本当に曲がってますね!

えらくよく曲がる竿ですね。
ブレ加減がまたリアル。
まさに激写!
写真を撮る余裕がまた、すごい!
初日の夜は、かなり不機嫌でしたので、ついつい言葉が過ぎた感じですね。申し訳ありませんでした(B型ですから)
また、キャステング教えてください。
では、では。
冬眠後に、リベンジします。

KSKさん>「手が臭い」攻撃はさぞかし、悔しかったでしょう。えぇえぇわかりますとも。では、また。
  1. 2006/12/19(火) 07:07:09 |
  2. URL |
  3. t山 #-
  4. [ 編集]

さすがだなぁ

あの状況でTOPでも出してしまわれますかっ。
さすがですね。手数が多いというのは絶対的な強みですね。
帰国前に再度ご一緒できれば嬉しいところです。
  1. 2006/12/19(火) 17:21:13 |
  2. URL |
  3. B #-
  4. [ 編集]

お世話様でした。

>Yasuさん、
「手が臭い」は、つれなかった人の心に暖かく染み入るセリフですので、釣れたYasuさんにはまだ本当の意味がお分かりになるのは難しいのではなかろうかと。ねっ2名さん、98さん。(笑)

>T山さん、
「激写」 貴殿に見て頂こうと必至でございました。
お褒め頂き感謝の限りでございます。(^^v

>Bさん、
 実は私は、朝一で釣れたのは先日のシラメが初めてで、何時も明るくなってからとか、昼過ぎから釣れるんですけど、多分セコイ釣りが功を奏しているのではなかろうかと。
  1. 2006/12/19(火) 18:04:24 |
  2. URL |
  3. FJMT #a2H6GHBU
  4. [ 編集]

来たな。

"手が魚臭い"のネタになったんで、そろそろ振られる頃かな、と思ってましたよ、FJMTさん。 OVからフランクまで5時間延々魚臭い話を聞かされるのもね、きつかったっすね、本当。 何はなくとも祝、帰国決定。 来年落ち着いた頃に、岩手連れて行って下さい。
  1. 2006/12/20(水) 23:08:21 |
  2. URL |
  3. 2名 #-
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2007/02/07(水) 04:29:53 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fffjmt.blog50.fc2.com/tb.php/38-93d054d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Basic Calendar

<07 | 2017/08 | 09>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

FJMT

Author:FJMT
2010年10月末でドイツから帰国しました。(デンマークのシートラ、スロベニアは楽しかったなぁ。。。)

次の勤務地は新潟は長岡になります。
ということで魚野川水系が次のHome River?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。