Petri Heil

主に釣り(Fly Fishing)のブログなんですが、横道にそれることが多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Orava川 再訪(29日)

orava 29



2日目(29日)。
前日の天気予報では”雨”。
この予報通り朝目が覚めるとかなりの雨でした。(涙)
雨といえど、他にすることも無くやはり川へ行く。
気温はそれほど低くなく12度ほどあり、川の濁りも入っていないので、上流部へ行ってみる。前日の釣り場よりも数キロ下流。(ちなみに、この釣り区間は約20kmあります。)

初めてのポイントなので車を置いて適当に入渓。雨脚が強くライズの釣りは難しいだろうと思いチェコニンフスタイルではじめる。
しかし入渓点は浅いザラ瀬が続いており、前回の釣行から浅瀬には居ないだろうと思い(決め込み)、下流に大きくカーブしているところがあったのでここへ移動。
 で、移動中ラインを出したままウェーディングしていると、誰かが竿を引っ張っている(?)、、ん?これはひょっとすると、、、、そうなんです、釣れてました。^^;;; 30cmくらいの虹鱒でした。
#写真撮ろうかとも思ったのですが、、、途中で逃げられました。

そんなこともあり、で、写真のポイントに着。

カーブしている瀬の流れ込みから深瀬・深いトロ瀬と絶好のポイントを形成しておりました。
岸よりをニンフを流しながら下っていくとナイスな当り。40cmくらいのブラウンでした。(岸まで寄せてきて写真撮ろうとしているうちに逃げられた。)
結構簡単に釣れたので、もっと沢山釣れるかなと思ったもののこの後全く反応無し。ニンフ、ドライ、ストリーマー、ニンフ、ドライ、ニンフ、、、魚居るのか?というくらい何も無し。
(実はストリーマーを引っ張ったのは万が一でもHuchenこないかなぁ、、という下心もあったけど、、、そんなの微塵も無し。(苦笑))
 雨も、ひどく降ったり、時々止んだり、又降ったりと、そんな中このポイントで上記のごとくあれこれやるものの全く駄目で移動。 

今度は入渓点から上流へ。
ここは浅いトロ瀬が広がっています。ウェーディングしてしばらく川の様子をうかがうも全く生命反応無し。とりあえずニンフ、ドライと流すものの当然のごとく何も無し。
 で、この後パンとジュースで簡単な昼をとり、再度同じ場所へ。

で、時々雨が止む合間にライズが始まりました。(虫はそこそこ出てた。)

ライズの主は結構なサイズで、どうもグレイリングではなさそうだし、ブラウンでもなさそうでした。で、一時5匹位がライズ。前方180度
でライズと嬉しい状況。そのうちの一匹はさっきウェーディングしてきたところだったり。突然の高活性状態。
#もさっきまでなんだったのだろうという感じ。

ここでやっとドライでひっと。

Rainbow Orava oct_06


45cmくらいありました。

この後もう一匹かけるもののバラシ(多分ブラウン)、遠くでライズしているやつは釣れなかった。
そんな状況が1時間ほど続いたのですがその後雨脚が強くなり撤退。

ということでこの日の釣果
虹鱒2匹 30c,45cm
ブラウン1匹 40cm

 事前の情報ではグレイリングの釣りが楽しめるということであった。
たしかに、それなりには楽しめたけれど、それにしてはちょっと物足らなかったですねぇ。やっぱりグレイリングのライズの絶対数が多くは無かったということです。

 釣具屋で聞いた話だとスロバキア全域で川鵜の被害があり、その一番の被害はグレイリングだとのこと。鱒類は岩の陰とかに隠れるから、食われにくいのでしょうか。

 そのせいかどうかは不明ですが、魚影が濃いとは言えない結果であったのは残念。(でも鱒はそこそこ居ました。) 
 ただ、日本の本流での釣り(例えば狩野川、渡良瀬川等)を思い浮かべると、初日お7匹はサイズも良く大暴釣といえるでしょうし、2日目もsosoといったところだと思う。この釣れなさ具合がなんとなく懐かしい感じがしました。
 それと本流の釣りは読みや実際の釣りの難しさが数段上がると思うけど、2日目のそれまで気配すら無かった川で突然ライズが始まったり、そのあたりの難しさもあって、、このOrava川には又行きたいと思わせるものがあります。

スポンサーサイト
  1. 2006/10/30(月) 20:20:20|
  2. Fly Fishing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Slovakian style? | ホーム | Orava川 再訪(28日)>>

コメント

さすが師匠です

ご無沙汰しております。
ゴトジです。
いつにも増して大活躍のご様子、
嫉妬心を抑えるのが大変です。
日本は禁漁期間に入り、買い物期間に入りました。 危険です。 非常に。

事後報告で恐縮なのですが リンクを張らせていただきました。 今後ともよろしくお願いいたします。
  1. 2006/10/30(月) 23:22:52 |
  2. URL |
  3. ゴトジ #-
  4. [ 編集]

ゴトジさん、

ドモドモお久しぶりです。
活躍といっても、人質生活が予想以上に長引いてということですからねぇ、、、。なんとも複雑です。
#と言いながら実に楽しんでいるのですが。^^;;

日本も、北海道や山陰東北と良いところは沢山あります。是非来シーズンは楽しんでください。

【危険】
 よーく分かります。 なんといっても病気ですからね (笑)

リンクですがありがとうございます。

#私のほうは、全然リンクつけていなくて興趣なのですが、、、。
 一旦付け出すとどこまでやったら良いのか分からなくて。。。
 そんなわけで、こちらリンクしていただいている皆さん、ごめんなさい。

  1. 2006/10/31(火) 01:24:28 |
  2. URL |
  3. FJMT #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fffjmt.blog50.fc2.com/tb.php/27-a91bf963
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Basic Calendar

<10 | 2017/11 | 12>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

FJMT

Author:FJMT
2010年10月末でドイツから帰国しました。(デンマークのシートラ、スロベニアは楽しかったなぁ。。。)

次の勤務地は新潟は長岡になります。
ということで魚野川水系が次のHome River?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。