Petri Heil

主に釣り(Fly Fishing)のブログなんですが、横道にそれることが多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

砥石

アメリカ出張中に購入したアルカンサス砥石。
ものにもよるけど、近年生産量が落ちてきてグレードの高いものは20万円とかします。
まだらが模様だったりするのはあまり良くないとのことですが、透明感のあるのが良い
ものとされています。
今回、ソフト(中砥)、ハード(仕上げ砥)を手に入れ早速家にある刃物を研いでみました。
#ちなみに、アルカンサス砥石はオイルストーンですので専用オイルも合わせて購入しこちら
 も入手済みです。

RIMG0194.jpg

包丁、ナイフは高硬度のものばかりで研ぐのが難しいのですが、この砥石さすがによく砥げます。
楽しい。


実は私プチ刃物フェチ。
#これまで何本も結構良いナイフを購入しては使ってましたが、年に2,3度だけキープする
 ヤマメのハラワタの処理をした後、そのまま河原に置き去りに、、、、ということで今手持
 ちのナイフは真ん中の一本だけ。ブレードはATS34。硬度Hc=60。 高級ナイフ定番。
 約2カ月かけて紙やすりやぴカールでしこしこと鏡面仕上げしました。でも今は傷だらけ。

包丁は、Hc=63の日立金属性の粉末冶金をヘンケルが商品化したもの。よく切れます。
ぺティナイフは、東京杉本の炭素系鋼。Hcは不明ですが、さすがによく切れます。
 (ただ直ぐに錆びる。)

と、こんな感じですが、
ナイフ用鋼材として非常に固い材料として、DZP189、カウリXといったものがありそそられます。
で、こういった鋼を使ったナイフを物色中。
ラブレスとか何十万円もして竹竿どころではないのですが、なぜかそそられます。
<参考>
http://www.odclub.net/knife_custom/foreign_custom/knife_loveless.html


とりあえず、手頃なこのあたりからか、、
http://www.naturum.co.jp/item/922388.html


特別にこれといった用途が決まっている訳ではないのだけれど、、、なぜか欲しい。
スポンサーサイト
  1. 2011/03/28(月) 21:02:51|
  2. Daily life
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<even higher than 竹竿? & 初釣り | ホーム | ready to fish?>>

コメント

最も硬い工業製品用の金属でしたっけ?ATS34いいですね、安売りで買ったのを僕も何本か持ってます(銀座菊秀)。しかし調子にのって買った割には硬いのと両刃なのでうまく砥げないんですよね。
  1. 2011/03/29(火) 04:18:17 |
  2. URL |
  3. 悪巧み #-
  4. [ 編集]

悪巧みさん、

ATS34は硬度60ですが、60以下だと割と砥げるのですが、60から上になるとなかなか砥げないですね。
でも、中砥くらいのオイルストーン使うと結構気持ちよく砥げます。仕上げ砥はやっぱりなかなかしんどいですけど。

私が購入した砥石、値段もそこそこ5千円くらいなので、かなりお勧め。(日本で買えば2万円はすると思う。)
インターナショナルデリバリも対応しいてますよ。

余談
US出張中、原発が気になりすぎて財布をロスト(涙)
カードからなにから全部なくなり、今カード類再発行中です。カード届いたら次のナイフかっちゃおうかなぁ。
  1. 2011/03/30(水) 19:54:02 |
  2. URL |
  3. FJMT #-
  4. [ 編集]

僕の包丁は量販店で購入したステンレスの関のまごろくですが、
研ぎながら使っていまは20年になります。
ステンレスは研ぐと刃先にバリが残るので本当は鉄のが欲しいと思っています。
でも使えているので多分このまま行くんでしょうね。(笑)

  1. 2011/04/18(月) 00:35:38 |
  2. URL |
  3. 106 #yO1iM8Dw
  4. [ 編集]

106さん、

竹竿も、ナイフも、砥石も、(その他コレクションに近いもの)、、
まぁ、かなりおバカ度の高い自己満足の世界なので(笑)

ただ、良い刃物と砥石っちゅーのは男心をくすぐります。
良いですよぉーーーと煽る(笑)


ところで、106さん竹竿作りは始まったのですか?
  1. 2011/05/04(水) 22:11:47 |
  2. URL |
  3. FJMT #-
  4. [ 編集]

目下、竹竿を作るための道具をコツコツと集めているところです。
長い目で見守ってやって下さい。(^ ^)
  1. 2011/05/06(金) 17:57:34 |
  2. URL |
  3. 106 #yO1iM8Dw
  4. [ 編集]

Rod Build

趣味の世界ですね。是非良いもの作り上げてください。


蛇足ですが、
リールシート(フィラー)とかガイドとか私の知人で良いパーツをリーズナブルに提供してくれる方がおります。
http://www.nsc.ne.jp/landlock/gallery/gallery_index.html
こちら


http://blog-imgs-40.fc2.com/f/f/f/fffjmt/20070819211846.jpg
それとこれらも同じ方からですが、右から4番目は現在私の竹竿に使われております。


参考までに。
  1. 2011/05/06(金) 20:56:42 |
  2. URL |
  3. FJMT #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます。
進捗はブログで紹介させていただきます。
  1. 2011/05/07(土) 21:12:30 |
  2. URL |
  3. 106 #yO1iM8Dw
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fffjmt.blog50.fc2.com/tb.php/124-cbe2d038
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Basic Calendar

<06 | 2017/07 | 08>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

FJMT

Author:FJMT
2010年10月末でドイツから帰国しました。(デンマークのシートラ、スロベニアは楽しかったなぁ。。。)

次の勤務地は新潟は長岡になります。
ということで魚野川水系が次のHome River?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。