Petri Heil

主に釣り(Fly Fishing)のブログなんですが、横道にそれることが多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ワインテイスティング5

Merlot


と、いうことで昨日はメルローのティスティングでした。

2年ほど前にも一度同じようにハンガリー国内のメルローのティスティング会があり参加したことありました。このときの感想は、メルローは範囲が広い(悪く言うと出来・不出来の差が激しい)ということでした。
で、今回もやはり同じような感想。ただでさえティスティングとかいうと難しく感じてしまうのに、さらに難しい。
とはいうものの、やはり値段と味はリンクしていて、この日は5~20Euro程度のもの8本でしたが、上の2本は良いものでございました。後の6本は良く分からなかった。

(今回、会費が安かった(13EURO)ということで、あんまり良いのは出てこなかったということでもあり。まぁ当然か。)

開高健が「心はアマチュア、腕はプロ」と彼の釣り師ぶりを自己評価してたけど、腕(舌)はプロとまでは行かなくても、「心はアマチュアだけど結構分かってきたかな」という感じは自分でもする。何を偉そうにと思う諸氏もあろうことかと思いますが、やっぱりワインは旨い・楽しい。
 先日、ブダペストのレストランに入ったら、メニューのワインリストの表紙に「人生を幸せにしてくれるのはワインだけ」と書いてあった。 大げさな!とは思いますよ。でも一部頷けるのでありました。


とはいうものの、そんなに高いワインなんてそうそう飲めるものでもなく、ボルドー、ピエモンテ、ブルゴーニュといったワインも実は35EURO以上高いものは(自分で買って)飲んだことありましぇん。^^;;

何故なら、
10EUROのワイン:SOSO
15EUROのワイン:Good
20EUROのワイン:Very Ggood
25EUROのワイン:Excellent
30EUROのワイン:幸せ!
って感じですが、
50EUROのは?100EUROのは?、、、、と考えると恐ろしくなるからです。

そう、アマチュアのままで良いのです。

趣味は何事もプロとアマチュアの中間が楽しいと言いますね。ここで、再度開高語録ですが、
「漂えど・沈まず」ということであろうか。。。
スポンサーサイト
  1. 2007/02/08(木) 20:46:05|
  2. Daily life
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Basic Calendar

<01 | 2007/02 | 03>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

FJMT

Author:FJMT
2010年10月末でドイツから帰国しました。(デンマークのシートラ、スロベニアは楽しかったなぁ。。。)

次の勤務地は新潟は長岡になります。
ということで魚野川水系が次のHome River?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。