Petri Heil

主に釣り(Fly Fishing)のブログなんですが、横道にそれることが多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

グレイリング

グレイリング


 スロバキアのFFの情報元にも書いてありましたが、Orava川のグレイリングは少し黒味がかった色合いで、体高もありとても綺麗な魚体でした。

 グレイリングを釣った後に何時も思うのですが、やり取りしている時の引きは強くないのに、針を外そうと魚体に触れるときはやたらと暴れますね。この点、鱒類は逆におとなしいような。

 こちらに来て初めてグレイリングを釣ったのはRさんと一緒に行ったSinn川でしたが(2003年6月)、この時はグレイリング=ウグイっぽいと言う感じがして(私、大のウグイ嫌い)、それにブラウンが好きということもあってなんだか嫌だなぁと思ったものでした。

Sinn川のグレイリングはブラウンよりサイズが大きいということもあったけれど、又流芯にいたのでとても引きが強かった。オーストリアとか他の所だとなんだか引きが弱いのですが、なんででしょうね。

#そういえばこの時Rさんが見事なブラウンを釣りあげ、これが実に羨ましく、又自分にはグレイリングばが釣れるので、つい
「グレイリング飽きた」
と言ってしまったところ、
「飽きたなんて言ったらあきませんよ」
と叱られました。
「えっ、なんで?」
と聞くと、
「2名さんが聞いたら怒ります。」
ということでした。(笑)

(2名さんイギリスからドイツに移ってきてからまだ1匹も釣れてなかったときでした。なんだか懐かしいなぁ・・・。 2名さん元気?)

話がそれました、、
それ以来グレイリングという魚には興味があまりなく、それからDUSに居られたM岡氏はオーストリアで釣ったグレイリングは引きが弱くあまり好きではないということを仰られていたのを覚えていたりして、、。で、大きいブラウン・虹鱒を釣りたいとばかり思っていたのですが、グレイリング釣りの楽しさみたいなものについて色々と書かれているもの目にしたり、またYbbs川での粘って釣った一匹とか、、だんだんと興味が出てきました。

 それが先日の、Orava川行きへとなったわけですが、Sinn川では簡単に釣れたグレイリングも、Orava川ではとても手強く、釣り人も少ないので日本の有名河川のヤマメのようにスレているという訳ではなさそうだけれども、単に時期的にそうなのか、それとも場所の違いなのか、、、。もう少しこの釣りを楽しみたいと思っています。

スポンサーサイト
  1. 2006/10/17(火) 20:02:40|
  2. Remebrance
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Basic Calendar

<09 | 2006/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

FJMT

Author:FJMT
2010年10月末でドイツから帰国しました。(デンマークのシートラ、スロベニアは楽しかったなぁ。。。)

次の勤務地は新潟は長岡になります。
ということで魚野川水系が次のHome River?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。