Petri Heil

主に釣り(Fly Fishing)のブログなんですが、横道にそれることが多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

実績@OV

会長の送別OV釣行ですが、当方だんだんと雲行きが怪しくなってきました。(出張が入ってしまいそうなんです。(涙))

もうすこしぎりぎりまで、がんばってみますが、、、。
もしも行けなかったほんとごめんなさいです。>会長、みなさん。

そのまえもっての償いという分けではありませんが、当方のOVでの実績と感想を公開します。
(もともと隠すほどのようなものではありませんが^^;)
20060831153703.jpg


これ以前、私の写真集にも載ってたのすが、こちらで再度UPと説明を追加します。

①:言わずと知れたモー浜。
②:私なりのモー浜改 見ての通り認識性と浮力UPを狙ったもの。
  実績はあります。去年のOV釣行時会長の目の前でヒット。
  (横に居た会長このフライを見て「ビジブルやなぁ」と一言。(笑))
  多分これまでフックアップした魚の3割がこれ。
③:普通のマドラー+インディケーテター。
  あまり使用していないので私としては実績ありませんが、普通の
  マドラーと同じように釣れると思います。
④:フローティングミノー シャトリューズ 度々使用しました。
  魚が見に来るものの、バイトまでは至らず。 活性が高いときに
  大物狙いには良いのかも?

このほかには、シャトリューズのニンフです。実はこの実績が一番大きいです。サイズは#12~#8。シャンクと同程度がやや短めのテールにフラッシャーとエッグヤーン。ボディーはエッグヤーン。

OVへ行くたびにあれこれと色々なFLYを使いますけど、バラシを含めてフックアップした割合はこのフライが4割超えてると思います。 以前の冬の日本海猛打賞のときは、内2匹はこれ。さらに一匹バラシ。 去年10月に全員が集まったときも2匹。とかなりの高確率じゃないのかな?と思います。
 このフライですが、日本の管理釣り場では結構皆さん普通に使ってます。なもんで、OVでも効くだろうと思って使用したところそれなりに釣れました。 多分虹鱒が好きな色というくらいしか理由らしい理由は私にもありません。 先日黒い森釣行時に会長と少し話しが出ましたがこの程度の理由です。 
 それから、このフライを使うときの棚ですが、どうもあまり深くない方が良かったかなぁと感じてますが、こちらはnot sureです。

次に、#12くらいのドライマラブー(発泡剤を使って、あとはマラブーをぐるぐる巻いたただけ。)活性の低いときに水面の釣りで。

最後に一番重要だなと思うのは、リーダーを長くして、きちんとターンオーバーさせることそしてフォルスキャストを出来る限り少なく、又ちゃんとシュートすることです。静かに釣るということですね。
実際、多少のFLYパターンの違いよりもこちらの方が影響度高いと思いました。

あとは「ムムム来る」という不思議な予知能力でしょうか。(笑)


#あぁ。行きたいなぁOV。
 
スポンサーサイト
  1. 2006/08/31(木) 16:11:00|
  2. Fly Fishing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

Basic Calendar

<07 | 2006/08 | 09>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

FJMT

Author:FJMT
2010年10月末でドイツから帰国しました。(デンマークのシートラ、スロベニアは楽しかったなぁ。。。)

次の勤務地は新潟は長岡になります。
ということで魚野川水系が次のHome River?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。